4つの学び方生徒さんに適切なサポート
していきます!

初学者コース

対象 アルファベットの書き方や読み方がわからない生徒さん、
もしくは習い始めたばかりのお子さん (小学校低学年)

授業1回 90分:2,500円

週1回 90分英会話コース

カリキュラム EB-Hatch (英検Jr. レベル)

内容 集団英会話授業:楽しく皆んなで英語に親しむような学び方です。楽しみながら、①フォニクス、②アルファベットの書き取り、③基本的な英会話ができるようになります。

スタンダードコース

対象 アルファベットの書き方や、初歩的な単語がわかっているお子さん〜大学受験に向けて学習するお子さん

授業1回120分:6,250円

週1回120分
個別最適化授業 or 統合型英語授業

カリキュラム EB-Grow, JB-Rise, JB-Ignite

内容 メインの3プログラムを受講いただけるコースです。 EB-Growでは個別最適化授業(自習力強化、プレゼンテーション、コーチング)、JBシリーズでは、統合型英語授業(英語だけで、ディスカッション、リーディング、ライティングなどを行う)形で授業を進めます。

※別途料金で、オンライン英会話がつきます。

オーダーメイドコース

対象 受験対策、面接対策、定期試験対策、その他、特別な学習が必要なお子さん

授業1回120分 :7,000円〜

週一回 120分
プライベートレッスン

カリキュラム 生徒さん個別のニーズに併せて、 バイリンガル講師が1対2で指導。

受験期などにご利用いただけます。 英語学習の専門家である、代表山本が直接学習計画を立案し、それに基づいてバイリンガル講師が指導します。 英語習得の本質に基づいて指導しますので、受験後の学習にも繋がりやすい形で、英語習得をしながら、受験対策などが可能になります。

内容 テスト、受験課題、定期試験など、目標としている内容を、「英語習得に役立つ」方法で学んでいきます。 例えば、「学校の補習」だったとしても、正確な音読や、本質的な文法理解ができるよう、サポートすることで、英語の実力を底上げしつつ、目標のテストや、受験を突破できるよう、サポートしてまいります。 (事前に内容を伺い、対応できるかどうかを検討いたします。)

サポートコース
(追加コース)

対象 JBで他のコースをとっているが、さらに学習を進めたい、サポートを受けたいお子さん

授業1回120分: 4,250円〜

週一回 120分
プライベートレッスン

カリキュラム 生徒さん個別のニーズに併せて、 バイリンガル講師が1対2で指導いたします。 JBに通学いただいており、さらに、学習がしたいお子さんに受講いただけます。 英語学習の専門家である、代表山本が直接学習計画を立案し、それに基づいてバイリンガル講師が指導します。 英語習得の本質に基づいて指導しますので、受験後の学習にも繋がりやすい形で、英語習得をしながら、受験対策などが可能になります。

内容 生徒さん個別のニーズに併せて、バイリンガル講師が1対2で指導。 JBでの学習状況や、学校からの宿題などを総合的に考え、生徒さんのニーズに対応します。大きく2パターンのサポートパターンがございます。①補習型の授業(学校の学習やJBでの学習を詳しく丁寧に行う) ②追加型の授業(さらに英語を学びたいお子さんへSpecial Menuを提供し、さらに先に進めるようにサポートする)

※キャンペーンなどにつき、表示価格よりも低い価格でご提供する場合がございます。
※詳しいコースの内容や料金はお問い合わせください。

コースの選び方

今までの学習経験を伺った上で、
最善のコースご提案いたします。

小学1生 プリスクール卒業

幼稚園の頃は「English Only」の幼稚園に通っていました。

すごく楽しそうに通っていたんですが、小学校に入ると、急に英語を話すのを恥ずかしがるようになってしまったんです。

せっかく高めて来た力が落ちてしまわないか心配です・・・。

楽しいチャレンジ環境を維持しましょう!

ご懸念よくわかります。脳科学では、”Use or Lose it” (使うか、失うか)と言われ、使わなくなってしまった脳機能は失ってしまうとよく言われます。

しかし適切に向上していける環境を維持すれば、必ず今後の財産になっていきます。

まず、プリスクールのお子さんは、在籍期間などによって英語力がまちまちですので、英語力に応じて、スタートするコースを変えていきましょう。

(英検4-5級程度) このレベルのお子さんは「言っていることはわかるけれど、「完全文で自分の意見を言う」ということに難しさを抱えている場合が多くあります。

その場合は、EB-Grow から初めて、「自分のこと」をしっかりと言えるようにしていくのが先決です。

(英検3-準2級程度) このレベルのお子さんは「日常会話はある程度できる」「きちんと自分の考えを言える」ケースが多いです。

その場合は、 JB-Rise から初めて、英検準2級-2級レベルの文章を読みながら、英語でディスカッションを重ね、自分が話せる, 聞ける,幅を広げていきましょう。


小学2生 学習経験なし

今まで特に習い事などはしていなかったのですが、学校にも慣れてきて、家に帰ってきても元気が有り余っている感じなんです。

せっかくなので、英語を習わせてみようかなと思っています。

アルファベットなども書けないのですが・・・・

対応していただけますか??

英語は楽しい!を体感する時間を。

はい、もちろん、対応可能です。

EB-Hatch が最適なプログラムになりますので、ぜひご参加ください。

小学校低学年さんは、まだ、目標を立てたり、長期的な成長を見据えて努力するのが難しい年頃です。

ですので、「英語が楽しい!」を感じられることが一番大切です。

EB-Hatch ではテンポのよい英語のリピートや、なぞり書きを通して無理なくアルファベットや基本的なセンテンスを学ぶことが可能です。

また、グループレッスンの中で、お友達とどんどん英語を使って話す機会があるので、クラスの中でもお友達ができます。

そうした、前向きでアクティヴな空間の中で、 EB-Grow につながる技能 (フォニクス、英作文、英会話、基本的な単語)などを具体的に身につけていきましょう。

また、最初に学習に慣れるため、2-3ヶ月だけサポートコースも追加いただき、細かいスキルのサポートをすることも可能です。


小学4年生。
英検5級に合格したけど・・・

先日、息子が英検5級に合格しました。

しかし、あまり嬉しそうではないんです。

本人曰く、「受かったけど、あまりできるようになった感じがしない。」とのこと。

「さあ、4級を目指そう!」と言える感じでもないし。これからどうしたらいいでしょうか?

英検の知識を「使える英語」に!

まず、英検5級、おめでとうございます!

「あまり楽しくない」と感じながらも頑張って合格できたのは、ご本人の「学習力」「継続力」が高まってきた証拠です。

そうした勉強を頑張る力を「楽しい!」「成長できた!」という成功体験に繋げられれば、この先の飛躍的な成長が見込めると思います。

5級に受かったということは初歩的な単語や、リスニング、リーディングはできるようになってきています。

そのため、読める、聞ける、力を「自分の好きなことが書けた、話せた!」になると、モチベーションが高まり、また楽しく学習を継続できます。

EB-Grow から始めましょう。

5級で学んできた内容を「使える!話せてる!」と実感できた瞬間に、また新しいモチベーションが生まれてくるはずです。


小学6年生。 中学前に英語力をあげたい。

最近、中学を意識し始めると同時に、本人も「英語が話せるようになりたい!」といっているんですが・・・周りの子はもう英検3級を取得した子もチラホラ。

今から初めても遅くないでしょうか?

また、今からでも英語が話せるようになりますか?

「やりたい」時が最大のチャンス

ご自身で、英語に興味を持たれているのは素晴らしいですね!

そうした「内発的モチベーション」をお持ちのお子さんは学習開始してからの伸びが大きい傾向があります。

そして、きちんと勉強すれば必ず英語が話せるようになります!^^

小学6年生さんになると、自分で考えて学習したり、学習方法を理解して、習得できるのが早くなるので、低学年のお子さんよりも早く習得できます。

EB-Grow から始めましょう。

しっかりと学習していけば、1年-1年半で中学3年生までの英語を使って英会話をできるようになることが可能です。


中学2年生 英検2級、これからどうしよう・・・

結構真面目なタイプなので、これまで一生懸命勉強して、英検2級まで受かってきました。

ただ、英語を話すことができず、「級は上がるのに、英語が話せるようにならない・・・」と逆に本人は悩んでしまっているようなんです。

英検準1級となると相当なハードルがあるようで、それに挑戦しろとも言いづらいですし・・・次のステップとしてどのように取り組んで行ったらいいでしょうか??

早めに英検に受かったら、
本質的な英語力UPを!

日本で勉強して、英検2級に合格されているのは本当に素晴らしいことだと思います!

中学生で2級まで学習できるお子さんは滅多にいません。ご本人が高い理解力や、学習意欲をお持ちだからこそ、できたことだと思います。

その力を、生かして、大人になっても通用する「英語で文章が理解できる、ディスカッションできる」力をつけてあげましょう。

日常会話はできる場合には:JB-Riseに入っていただき、適切なレベルの文章を読みながら英語でディスカッションすることで「英検準一級レベル」の文章を自然に理解して、会話することができるようになります。

そのレベルまで持っていくことで、英検準一級合格の道も自然とひらけてきます。

日常会話ができない場合には、 EB-Grow を6-8ヶ月くらい受けていただき、中三までの英文法をしっかりと使える状態まで高めます。 その上で、JB-Riseを受講いただくことをお勧めします。

知識を「実践力」に変えていくことでお子さんにとって大きな自信になることと思います!

しっかりと「英語で英語を処理できる」状態を作ると、準一級の内容も楽しみながら学習できる状態になってきます。


中学3年生 とにかく受験で受かってもらいたい。

もう来年受験でとにかく焦っています。

今まで勉強に力を入れてきたわけでもないので、全ての教科を頑張らないといけないのですが・・・

英語に関しては今後も使うので特に力を入れて、(できれば大学受験でも使える形で)学んで欲しいんです

高校受験を「使って」本質的な
英語力を身につけましょう!

受験が近づき、勉強に向き合う姿勢が生まれてきたのは素晴らしいことだと思います。

その危機感や、志望校への気持ちを生かして英語力 / 合格力をつけていきましょう!

1対2のオーダーメイドコースがお勧めです。

高校受験を通して本当の英語力を身につけましょう!

JB English School英語学習の専門家集団です。

そのため、「高校受験に受かりつつ、大学受験でも活きる」学習方法を提案することが可能です。

高校受験の中でも、「英文法の本質理解」「発音矯正を通したリスニング力UP」「スラッシュリーディングを通した読解速度UP」など、大学生になっても使える本質的な英語の技能を向上させることが可能です。

これは、文法の穴埋めや、正答の選び方といったような「受験対策」をしてくれる塾とは違った本質的な取り組みで、お子さんとしてもやる意義を理解して取り組んでくれるはずです。


高校1年生 他の塾についていけなくて退会しました。

正直、少し前から気づいていたのですが、塾の進度と子供の理解度がずれてきて、英語塾に通っても実力がついていなかったんです。

テスト前に頑張るので、単語のテストや、クラス分け試験はなんとか頑張っているのですが、本当に英文を読んだり、話したりしようとすると全然ダメで、本人もそれをわかっていてやる気を無くしてしまったんです。

これからどうすればいいでしょうか?

状況分析→解決策へ!

まずは本人の状況を詳しく確認したいと思います。

「つまずく」「ついていけない」にはそれぞれ理由があります。

単語力、文法理解、英会話力など、テストでは計りづらい能力から、リーディング、リスニングなど計りやすい技能までさまざまです。

我々独自のアセスメント(状況調査テスト)がありますので、それを受けていただき、現状を把握しましょう!

また、本人の気持ちや意思を知ることも大切です。

それがわかった上で、学年ではなく「英語力レベル」で適切な授業へとご案内します。

また我々は「個別最適化」授業ですので、学習が進んでいないお子さんには一旦ストップして1つ1つ取り組んでいただきます。

例えば英文法はわかっていても「使って話せる」点までいかなければ、我々は次のレベルへは進んでもらいません。

しっかりと「わかったことが使える」ところまで行くと、成長実感に繋がり、またやる気が戻ってきます。

そうした、「自分はできている」という再確認をしながら一緒に学習を進めていきましょう!!

先着10名 お得なキャンペーン実施中!! 特別モニター価格で募集中!
先着10名 お得なキャンペーン実施中!! 特別モニター価格で募集中!
キャンペーン情報
代表・講師紹介
カリキュラム
コース紹介
教室の様子
教室情報・入会の流れ